Caramel Moux*Violin

f0105592_2213485.jpg

昼間はまだまだ猛暑・・・ですが、さすがに朝晩は涼しくなってきました。
少しずつ、秋が近づいているようです。

そんな涼しい夜のうちに作った生キャラメル。
今回は小林かなえさんの本のレシピで作ってみました。
製菓学校のものと比べると材料が少なくてシンプルな印象。
グラニュー糖、水あめ、生クリーム、無塩バターのみ。





f0105592_22133736.jpg

手順は先にグラニュー糖の一部と水あめを焦がし、そこへ温めた生クリームと残りのグラニュー糖を加えるという2段階でしたが・・・それほど難しくは感じませんでした^^
・・・とは言え、仕上げのバターを入れ忘れたので偉そうなことは申せませんが(笑)

f0105592_2214473.jpg

しみじみ美味しい、シンプルな生キャラメル。
16cmのタルトリング1台分でも個数はたくさん取れたので、プレゼント向きかもしれません^^
f0105592_22144551.jpg

中身は同じですが包装で遊んでみました。
f0105592_22151565.jpg

個人的な感想は・・・

赤いアルミフォイルはチョコレートと間違われる、
ワックスペーパーは見栄えが良いけどコストがかかる、
・・・というわけでOPPフィルムが一番無難で現実的(笑)
実家&お友達に消費していただきました^^
f0105592_2216261.jpg

こちらは妹のリクエストで作ったいちごのメレンゲ。
いつも通り作ったのですが、湿気が多いせいか食感があまりさくっとせず・・・
この時期の焼き菓子作りは課題が多いです^^;


f0105592_22164766.jpg


さてこの夏休み、娘はまたひとつ新しい扉を開けました。
ずっとやりたいと熱望していた、バイオリンの世界へ・・・。

春にミニコンサートへ出掛けて以来、娘の心に芽生えたバイオリンへの興味。
それはジュニアオーケストラに参加するたびに増して行き、
バイオリンの発表会を聞きにいったことで決定的となりました。

「なんであたしはバイオリンできないの?あんなふうに(舞台に立って)弾きたい!><」

習い事といってもまだまだ親の手助けが必要なお年頃。
しかも全くもって未知の世界・・・。
親としては正直、躊躇う気持ちのほうが大きかったのだけれど・・・

娘の今の「やりたい気持ち」は大切にしてあげたい。
そう思ってやっと、始めさせる決心がついたのでした^^

今、この時期にバイオリンに興味を持ったこと。
そして、良い先生に出会えたこと。
それが娘にとってのタイミングなのだと信じて・・・。
f0105592_11485732.jpg

今はまだ、その先に何が待っているのか分からないけれど・・・
毎日バイオリンを抱えてキコキコと練習している娘の瞳は、まぶしいくらいにキラキラしています。

始まったばかりの、新しい世界。
これから少しずつ、大切に・・・心の引き出しを増やしていってくれますように。


[PR]
by creme-chocolat | 2009-08-20 22:31 | *Cake & Gâteaux お菓子*