シェパード・パイ と book worm*

f0105592_17531592.jpg
 
          ♪家庭円満メニューです♪

イギリスの伝統料理、shepherd's pieシェパード・パイ。
ず~っと以前から気になっていましたが、なんとなく作りそびれていたもの。

でも、何といっても私の大好きなジャガイモ=マッシュポテトと、
ダンナ&娘の大好きな肉=フィリングが合わさっているとなれば、
誰も文句は言わないかも?(笑)と思い、少し気温の下がった日の夜ご飯に登場させました^^

レシピは、e mook『絵本からうまれたおいしいレシピ3』から。
これ、いろんな物語に出てくるおいしそうなお菓子や、ごはんの作り方が出てきて、
見ているだけでも嬉しくなってしまう本です^^
私にしては珍しく、レシピに忠実に作りました(笑)


f0105592_17535292.jpg
結論からいうと、このレシピ最高♪
特にフィリング。
挽き肉と玉ねぎを炒めてケチャップとチキンスープで味付けした、
なんちゃってラグーソース?みたいな感じなんですが、
母が昔作ってくれたような、学校の給食で出たような、
懐かしいミートソースの味!
個人的には、ラザニアと並ぶくらいのヒットでした♪
(あ、どっちにしてもラグーソースか^^;)
チキンスープはもちろん、自家製鳥はむをつくったときにとれたスープを使ってます☆☆

ダンナと娘にも好評で、作りがいのあるメニュー♪^^
欲を言えば、グラタン皿でなく四角いお皿で焼きたかったかな・・・(笑)
新しいお皿、探さなくちゃ♪^^





f0105592_17541372.jpg
そうそう、このメニューが出てくるのは「ハリーポッターと秘密の部屋」だそうです。
・・・って、私も読んだことあるんですが、すっぽりと忘れていました(笑)

このところ、ちゃんと読書をしていない日々。
最後に大作を読んだのは、ちょうど去年の今ごろ。
刊行されたばかりの、「Harry Potter and the Half-Blood Prince」でした。
ハリーポッターシリーズは、それまで日本語版で読んでいましたが、
このときはどうしても、訳が出るまで待てなくて。
重たいハードカバーの英語版を、少しづつでも読もうかと購入。

f0105592_17542688.jpg
ところが、面白いものって・・・言語が何だろうと関係ないんですよね(笑)
気が付けば一日100ページくらいどんどん読んでしまい、あっという間に読破。
その間、家事・育児はうわの空・・・^^;
さすがに反省して、それ以来長編ものは避けるようにしていたのでした^^;

あれから一年。
今は須賀敦子の「遠い朝の本たち」をちょぼちょぼと読み進める日々。
短編のエッセイが、今の私のこまぎれ時間にはちょうど良いようで。
あとは、娘に読んであげる絵本くらい。(←いや、これがメインのはずなんですが^^;)

でも、もともと読書は大好きな私。
そろそろ心に残るような、いい本と出会いたいなあ・・とうずうずしてしまう今日この頃。
どなたかおすすめの本があったら、教えてください~^^
(あ、日本語希望!笑)
[PR]
by creme-chocolat | 2006-09-01 17:56 | *Déjeuner&Dîner 食事*