復活*Gâteau aux Fraises

f0105592_22401839.jpg

娘の熱はすっかり下がりました^^
どうやら風邪だったようで、まだちょっと鼻水が出ていますが・・・とりあえず幼稚園は復活^^
休みボケがまた出ませんように~^^;

さて、先月の課題「苺ショート」の復習をしました。
型も今回はレシピどおりに、21cmで挑戦!







f0105592_22173038.jpg
ただ、図らずも娘のいる時間に作ることになったため、あまり集中できず^^;
何せ卵を割る音が聞こえただけで、
「○○ちゃんもおてつだいするっ!^^」とキッチンに駆け込んでくる子です・・・(笑)
今日はお手伝いしてくれなくてもいいのよ~なんて言おうものなら、
世にも悲しそうな顔をされてしまうので・・・参った参った^^;
結局、卵割りと泡だて器での攪拌を少し手伝ってもらいました(笑)
f0105592_22182834.jpg

生地の状態は100点とはいえない出来。
たぶん湯煎の温度が低かったのでしょう、泡立ちが十分でなく、生地の弾力が少し足りない感じ。
逆に言えばふわふわでやわらかく、それはそれで美味しいのだけれど(笑)
泡立ちが足らないと、焼き縮みも大きいんですよね~^^;
ま、でも食べるには十分なのでこのままデコレーション♪

f0105592_22191317.jpg
ナッペは最も苦手とするもの。
今回も思い通りには行かず、パレットナイフの跡が残ったまま^^;
このデコレーションは課題どおりですが、
シンプルなのですごく粗が目立つ=技量がそのまま表れるということを実感・・・。
基本のケーキって、一番難しい気がします^^;

でもまあ、前回よりは進歩したかな?
それに大きく作るほうがナッペはしやすいですね~またひとつ、発見(笑)
f0105592_22201863.jpg

余った生地とクリームで作った、その日のおやつ。
アラザンのデコレーションは、娘がしてくれました^^
味のほうは幸い、問題なし♪
ホールのケーキはお友達とのパーティーに持っていきました(その話は後日^^)
f0105592_22222339.jpg

話変わって、こちらは我が家の新しい家族♪
小さなメダカの一家?です^^

実家の母が知り合いからもらったものだそうで、総勢10匹!
生き物の苦手な私はおっかなびっくりですが(←ヘタレ^^;)、
娘は毎日えさをあげるのが楽しみなよう^^
凛々子といいメダカといい、今年は生き物観察づいているのかも(笑)
子供にとっては新鮮な毎日、私も頑張ってお世話します~^^

f0105592_2222526.jpg
そうそう生き物といえば週末、ちょっと悲しい出来事が・・。

お隣のガレージの電灯の上に、去年も巣を作っていたツバメの夫婦。
今年も帰ってきてせっせと巣作りをしていました。
最近ではかわるがわる巣の中でじっとしている姿が見られ、卵を温めているのかな?と楽しみにしていたのですが・・・

ある朝見つけたのは、無残に壊された巣の残骸。
カラスや猫にでも襲われたのかしら?
・・・それにしてはきれいに巣だけが落ちています。
お隣さんが撤去されたのかしら?
・・・それならついでに残骸も片付けることでしょう。

さっぱりわけが分からないまま、壊れてしまったツバメの巣。
そしてこの日を境に、ツバメの夫婦の姿をぱったり見なくなってしまいました。
f0105592_22232299.jpg

衛生上いいことばかりとは言えないのが事実なので、
残念に思いつつもそれ以上は追及できないでいますが、
毎日のように「ツバメの赤ちゃん、もう生まれたかな~^^」と楽しみにしていた娘には、
かけてあげる言葉が見つかりませんでした・・・。

そういうことも知っていかなくてはいけないけれど、
出来れば3歳の子供にはまだ、知らせたくなかったな・・・。

私が生き物を飼うのを苦手な理由が、まさにそのあたりに起因しているので。
・・・これが逆に、成長の糧となればいいのだけれど・・・ね^^;
f0105592_22293063.jpg

成長といえば、娘の描く絵もちょっと進歩。
母の日に描いてくれた「ママのおかお^^」
絵心に関してはノーコメントですが(笑)、口と鼻の色を必ず変えるのが娘なりのこだわり^^
かなり慎重派の娘、お絵かきは気が向かないと描いてくれないので貴重な一枚。
今の私には大切な宝物^^

f0105592_22321415.jpg
時に落ち込んで、また復活して・・・
日々それの繰り返し、ですね。
明日からもまた頑張ろう・・・^^

[PR]
by creme-chocolat | 2008-05-28 22:35 | *Pâtisserie 製菓通信講座*