Saint-Marc*Leçon 6*サンマルク

f0105592_14345355.jpg
次の課題はpâte à biscuit Joconde*ジョコンド生地。
ジェノワーズ生地のバリエーションで、たっぷりのアーモンドプードルを入れて焼くのが特徴です。





Jocondeはフランス語で「モナリザ」のこと。
アーモンドの有名な産地がイタリアなので、それにちなんだ名前になったのだとか^^
粋なネーミングですね♪
f0105592_14351682.jpg

さて、生地のほうは無難にクリア。
アーモンドたっぷりなので風味が強く、凝ったクリームに合いそうな印象。
オペラもこの生地ですものね。期待が膨らみます^^

組み立てるお菓子はSaint-Marc*サンマルク。
聖マルコに由来する名前で、スポンジの間に2種のクリームをはさんだケーキをこう呼ぶそう。
お菓子の名前ってやっぱり、面白い^^
f0105592_14354496.jpg

まずはcrème chantilly au chocolat*クレーム・シャンティ・オ・ショコラ。
カカオマスと合わせてややビターな味わいに調整したチョコレートに、泡立てた生クリームを加えたもの。
一見簡単そうですが、これが意外に難しい!

f0105592_14361184.jpg
1度目は泡立てすぎてちょっとボソボソに・・・なんて繊細なクリームなの^^;
2度目はなめらかに仕上がったものの、ゆるすぎて倒壊寸前でした(涙)
・・・でもお味は断然、2度目のほうが美味しかったです。
f0105592_14364246.jpg

次はcrème chantilly à la vanille*クレーム・シャンティ・ア・ラ・ヴァニーユ。
卵黄に高温のシロップを注いで泡立てたpâte à bombe*パータ・ボンブにヴァニラビーンズを加え、同じく泡立てた生クリームに加えたもの。
こちらは板ゼラチンで固めるため、チョコの層よりしっかりとしています。
2回作って、こちらも2度目のほうが口どけもよく美味しかった♪
ヴァニラも2倍量入っているので当然かもしれないけど・・・(笑)
f0105592_1437529.jpg

そして難関のcalaméliser*キャラメリゼ。
ジョコンド生地にパータ・ボンブを塗ったものを少し乾燥させ、その上にグラニュー糖を振ってキャラメライザーでジュジュっと焦がすのですが・・・
予想通り失敗^^;
原因はキャラメライザーの温め不足。
2度目はガスコンロで20分くらい熱して、なんとかそれらしく出来ました~^^;

f0105592_14373684.jpg
こちらは一度目のサン・マルク。
カラメリゼ部分が美しくないので、ひっくり返して粉糖をかけてあります^^;
四角いケーキは難しいなあ~。

思い通りの出来には程遠いけれど、2回作って何となくコツが分かってきた気がします^^
それにしても、今月はいったい何パックの生クリームを消費したことやら・・・。
美味しいけれど、しばらく生ケーキは欲しくないかも・・・^^;

f0105592_14381921.jpg
とりあえず、2回とも食べてくれた友人一家に感謝です(笑)

[PR]
by creme-chocolat | 2008-06-03 14:39 | *Pâtisserie 製菓通信講座*