Pain de Gênes*Leçon 9*パン・ド・ジェーヌ

f0105592_2152341.jpg
課題のお菓子、Pain de Gênes*パン・ド・ジェーヌ。

ジェノバのパン、という意味のこのお菓子の特徴は、
小麦粉を入れずにたっぷりのアーモンドプードルで焼き上げた濃厚な風味♪
レシピによってはマジパンペーストを使ったりするようですが、アーモンドの味わい豊かなレシピ・・・好きな人にはたまりません^^
いつもの定番、マルコナ種のアーモンドプードルをど~んと投入して作ります!




f0105592_2153157.jpg

合わせた全卵と卵黄に、まず粉類を入れて攪拌するのでどっしりした生地。
リュバン状になるまでしっかり泡立てるのがポイント^^
どうやら泡立てが足らなかったのか、焼き上がり後少ししぼんでいましたが・・^^;
・・・まあ、何とか見れる範囲です(笑)
f0105592_21532813.jpg

仕上げにはたっぷりのアプリコットジャム。
そのままではなく、鍋で軽く煮詰めてから使います。
このひと手間で、ゼラチンがなくても濃度のついたナパージュの出来上がり♪

こういうときになぜアプリコットジャムなのか、ひそかに疑問だったんですが・・・
褐色の色合いが焼き菓子を引き立てることと、
適度な酸味が甘いケーキに合うことが理由だそう。
なるほど、言われてみれば納得です^^

あ、レシピにあったfondant*フォンダン(糖衣)は省略しましたが、十分な甘さでした(笑)
f0105592_2154970.jpg

お味のほうは・・・もう、しっとりしていて美味しい♪
作って2日後に食べたのですが、ちょうどよく寝かされていい具合でした^^
お花の型で焼いたので、見た目も可愛くなって嬉しいし♪(はい、自画自賛です^^;)

うちだけではとても食べきれないので、ご近所の試食隊(笑)にごり押し♪
皆忙しい中、時間を作って食べにきてくれました。ありがとうね~^^

f0105592_21544145.jpg
こちらはランチタイムに重なったときの画像。
パンを買ってきてくれる、とのことだったので、簡単なサラダとフルーツを用意しました。
f0105592_2155022.jpg
サラダは即興でそら豆入り。
ドレッシングはお酢タイプのものでしたが、もう少し濃厚でもよかったかな・・・
f0105592_21553953.jpg

別の友人が買ってきてくれたお菓子と天然酵母パン。
パンのほうは写真を撮り忘れましたが、玄米とドライいちじくの入ったハード系パン。
もっちりしておいしかった~^^
お菓子はナッツのタルトと紅茶のサブレ。
これ、どうやって焼いてあるんだろう~?とそんなことばかり気にして友人に笑われました(笑)
f0105592_21555967.jpg

帰りにはマドレーヌとフィナンシェも押し付けて差し上げて、すっかり売り切れ^^
課題が片付いた上、おしゃべりも楽しめた充実の日々でした^^

それにしても、日替わりで誰かしら訪ねてくれていた数日間・・・
幼稚園から帰ってきた娘には、ちょっと刺激的だったかもしれません^^;
ま、遊んでもらえてよかったね^^




[PR]
by creme-chocolat | 2008-06-18 21:58 | *Pâtisserie 製菓通信講座*