すだちのケーキ と 幼稚園*

f0105592_11242141.jpg
すだちをたくさん頂きました。
秋刀魚にかけたり、ポン酢代わりに使うのはごく少量なので、
残りは絞ってお菓子に使うことに^^
久々のたかこさんレシピです♪






f0105592_11245967.jpg
その名も「すだちのケーキ」
レモン汁の代わりにすだちの果汁を使い、皮もすりおろして入れています。
変わっているのは作り方。
卵白だけでアーモンドクリームを作り、ケーキ生地は別に作って型に交互に流し込むやり方。
角型で焼いたせいかもしれませんが、2層に分かれて不思議な感じでした^^;
アーモンドクリームの材料をそのままケーキ生地と混ぜても良さそうな気がしましたが・・・。

それでも味はもちろん、文句なしの美味しさ!
やっぱり秋は焼き菓子が似合いますね^^
f0105592_11252054.jpg

これに合わせる紅茶はあっさりめのダージリンで。
誕生日に・・と友人Yちゃんがくれた、名古屋は「えいこく屋」の紅茶。
私はお初でしたが、すっきりと飲みやすくておいしいものでした^^
もうひとつ、「ケーキの紅茶」はローズのような香り。
濃い味のケーキに合いそうです♪
大切に飲んでます~ありがとう^^
f0105592_11255272.jpg
さて、来年度の入園願書が出始める時期。
娘も園でも先日、面接があったようです。

それとは別ですが、私が子供の頃通っていた幼稚園。
さまざまな理由で閉園が決まったそう。
いまだに幼稚園の園歌を歌える身としては(笑)、とても残念・・・。

今で言う「のびのび系」の園で、
幼稚園の裏に大規模なアスレチック(自然運動公園)を併設した、たっぷり遊べる教育方針。
おとなしくて運動音痴だった私には、残念ながら豚に真珠でしたけど(笑)、
子供を子供らしく過ごさせるにはいい幼稚園だったのだと思います。

反面、給食がなくて毎日お弁当だったり、降園時間が早かったりと、
「親の負担」が多いのも事実。
娘の入園先として考えたら、たぶん私も選ばなかったでしょう・・・。

今は仕事をしているママも多いから、親の負担が少ないところのほうが人気があるし、
実際私もいろんな条件を加味して選んだけれど、
入園後半年たって思うのは・・・もっと親が関われる園でも良かったかな、ということ。
良くも悪くも、園が何でもやってくれる感じで、親の出番は余りありません。
専業主婦だというのに、なんだかもったいないような(笑)

出番が多ければそれはそれで大変だろうから、これもないものねだりなんでしょうけど^^;
今だったら「のびのび系」の園もありだな~なんて考えてしまう、複雑な母心(笑)
まあ、娘が気に入って通っているのが一番なんですが^^

これから幼稚園を選ばれる方、どうぞ良い園が見つかりますように^^


[PR]
by creme-chocolat | 2008-10-09 11:27 | *Cake & Gâteaux お菓子*